保管庫ヘルパー/使い方と設定方法

2012-09-10 (月) 11:58:31 (1924d)

使い方と設定方法

エクスプローラーから起動する方法

保管庫ヘルパー.batに、保管したい作品の投稿されたdatファイルをドラッグ&ドロップしたら、あとは下と同様にできます。
datファイルはdat2htmlが対応していればどんな形式でも構いません。(外部リンク:DAT2HTMLの各専用ブラウザへの対応リスト(アーカイブ)

Jane Styleの右クリックメニューを利用する方法

設定方法は後述します。

  1. スクショ1-1
    右クリックから起動します
  2. スクショ1-2
    作品を保管すべきhtmlファイル名を入力します
  3. スクショ1-3
    作品のタイトルを入力します
  4. スクショ1-4
    保管すべきレス番を入力します
  5. スクショ1-5
    抽出すべきワードがあれば入力します。(作者のトリップ名、ID等)
  6. スクショ1-6
    こんなんができます。

Jane Styleの右クリックメニューを利用する方法2

  1. スクショ2-1
    抽出したい単語を選択してから起動します。
  2. スクショ2-2
    あとは同様にやればOKです。抽出ワード入力ダイアログは出現しません。
  1. スクショ2-4
    こんなんができます。
  2. スクショ3
    保管ファイルの置いてあるフォルダにはこんな感じのファイルができています。
    titlelist.txtには

    <A href="URL名">保管作品のタイトル</A>

てな感じに追記されます。必要でしたらリンクを貼るのに役に立てて下さい。(参考:タイトルリストの書式を変えたい

Jane Styleを利用するための設定方法

Jane Styleの右クリックメニューに登録するために、設定をする必要があります。
設定方法は、command.datを直接編集するか、Janeのツールで設定するかの2通りです。
簡単な設定補助用にバッチファイルも用意してあるので利用してみて下さい。

command.datを直接編集する方法

  1. 設定ファイルを作ります.batを実行します
  2. 設定.txtを開きます。
  3. Jane2ch.exeのあるフォルダを開き、command.datを探します。無かったら新規作成します。
  4. command.datを開き、設定.txtの中身をコピペします。
  5. Janeが起動していたら一旦終了して、再び起動します。
  6. レス表示欄で右クリックしたとき、右クリックメニューの中に「保管庫ヘルパーで保管」ができていたら成功です。

Janeのツールで設定する方法

  1. 設定ファイルを作ります.batを実行します
  2. 設定GUI.txtを開き、それを読んでその通りに設定します。
  3. Janeが起動していたら一旦終了して、再び起動します。
  4. レス表示欄で右クリックしたとき、右クリックメニューの中に「保管庫ヘルパーで保管」ができていたら成功です。
By: TwitterButtons.com
By TwitterButtons.com